未分類

生理用のナプキンがずれる。ずれないための方法

生理用のナプキンがずれると不快ですよね。

そのままにしておくと、経血が漏れるし…

そんな時にどうしたらいいのか?ずれないための方法をご紹介します。

 

生理用のナプキンがずれる。ずれないための方法

生理用のナプキンがずれるのが嫌な人は羽根つきを使っている人が多いと思います。

しかし、それでも激しい運動をしたりするとずれることがあります。

今回は羽根つきのナプキンを使う時以外の対処法をご紹介します。

 

ガードルを履く

ガードルはウエストやヒップなど、下半身のシルエットを整えるために履く、補正下着です。

膝上までの長さのものがほとんどです。

 

ガードルというとちょっと大人っぽいイメージですよね。

(ババくさいとも言えるかもしれません^_^;)

 

ガードルを履くと腰回りが固定されるので、ナプキンがずれにくくなります。

ただ見た目がちょっと下着っぽいので、人前でガードル姿にはなりにくいですね。

 

着圧スパッツを履く

着圧スパッツは下半身のダイエット目的で使われる、引き締め力の強いスパッツのことです。

履くだけで足のラインを整え、細く見えることができます。

 

引き締め力がとても強いので、お尻周りをかっちり固定し、ナプキンがずれにくくなります。

 

足は何もしないと毎日むくみますが、着圧スパッツを履くとそのむくみを防止できます。

 

足痩せ効果も期待できるので、一石二鳥の着圧スパッツですね。

-未分類

Copyright© 着圧スパッツのQ&A , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.